事業所ご案内>

 社会福祉法人北海道ハピニス(法人事務部門)


 法人事務部門は、男性6名、女性5名の11名の事務員で構成されています。
 事務所の役割として、働いてくれている職員・法人運営のための仕事がメインとなっており、事務員は各々責任と専門性を持って仕事に向き合ってくれています。
   また、ここ数年は、社会福祉法人の事務員として、ご利用者への支援の一端を担う為、ご利用者のための「事務喫茶」の開催や行事の手伝い等に力を入れ、ご利用者からもご好評いただいています。
 写真上:グリンハイムご利用者さんと、常盤公園の清掃後、喫茶店で一息。

 写真右:グリンハイムのユニット内で「事務喫茶」を毎年開催。カフェっぽい格好で、事務員がウェイターやマスター(?)を務めます。


ハピりす

北海道ハピニスでHappinessに働く

ワーク・ライフ・バランスの実践

一般事業主行動計画

グリンハイムショートステイ空き日程

広報紙を読む

法人概要・経営情報を知る

個人情報保護方針

サイトマップ