職員紹介 > 谷崎相談員

相談員として各々の問題解決につながることに
喜びややりがいを実感


 谷崎 拓真 さん
 和幸園デイサービスセンター 主任生活相談員
 (社会福祉士・精神保健福祉士・介護支援専門員)

 生活相談員は、介護保険サービスの一つである通所介護(デイサービス)に配置される職種です。
 デイサービスには様々な生活の課題や目的をもつ要介護者が利用されております。
 個々の利用者様が持っている問題について、具体的な支援方法を一緒に考え、その人にとっての自立支援をサポートしています。

 私ははじめ、特別養護老人ホーム和幸園の生活相談員として入職しました。 大学4年生の夏に、和幸園の改築に伴い、2014年度より生活相談員を一人増員することになり、 当時の平松事業推進室長(現、常務理事)より、大学教授を介してご紹介を承ったことがきっかけです。

 その後、2020年4月1日付より、和幸園デイサービスセンターに異動になりましたが、 これまで特別養護老人ホーム和幸園の入所担当を4年間、ショートステイ担当を2年間経る等、 あらゆる部署で様々な経験をさせていただいていることに感謝しており、入職してよかったところでもあります。

 また、利用者様のみならず、一緒に働く職員、外部関係者等の様々な人々と接することができる仕事です。 生活相談員として各々の問題解決につながった際には、喜びややりがいを実感し、これが楽しいところでもあります。

 休日は、テレビ鑑賞、飲み会、旅行、ラーメン屋巡り、スノーボード、読書などで過ごしています。

 この仕事は、これが正解!というものがありません。個々の能力や長短所によって、現状や将来が様々に変容するフレキシブルな仕事です。そこに楽しさややりがいがあると思います!!

 ぜひ、福祉に興味・関心がある方、一緒に働きましょう!!

求人情報

ハピりす

ワーク・ライフ・バランスの実践

一般事業主行動計画

グリンハイムショートステイ空き日程

広報紙を読む

法人概要・経営情報を知る

個人情報保護方針

入札公告

処遇改善

北海道ハピニスサイト内検索